40年以上の速脳速読の経験、脳科学と特許技術を利用した学習教材やサービス開発をしています

ソクノー速読 先行案内(無料)

個人能力に合わせて、効果を最大にする速読トレーニング%e3%82%bd%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%bc%e9%80%9f%e8%aa%adtop%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc7

%e9%80%9f%e8%aa%ad%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e7%99%bb%e9%8c%b2※ソクノー速読の仮会員登録画面へ移動します

eyeq%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc
%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e5%8f%96%e6%9d%903

%e4%bc%81%e6%a5%ad%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97

よくある悩みと速読への期待

%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%81%ae%e6%82%a9%e3%81%bf%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%ba
%e7%9f%a2%e5%8d%b0%e9%80%9f%e8%84%b3%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e3%82%bd%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%bc%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%81%aa%e3%82%89%e5%85%a8%e3%81%a6%e8%a7%a3%e6%b1%ba
%e9%80%9f%e8%84%b3%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%81%ae%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%83%83%e3%83%88

最新の速読システムはココがポイント!

その1 「速読効果を最大化する仕組み」

%e3%82%bd%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%bc%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%ef%bc%91・個人能力にトレーニング内容が最適化される
・初期能力に合わせた自動目標設定
・速脳速聴トレーニングも個人能力に最適化
速読以外の周辺能力が総合チャートで見える
・サービス利用前後の能力変化が一目瞭然!
・10万通りの組合せ、最大分速1000万文字の表示スピード
「理解力」「検索力」ほか、独自の測定指標で各能力値が見える
脳の処理速度を測定、訓練で向上できる(特許出願済み)

その2「モチベーションを継続でき、着実に定着できる」

%e3%82%bd%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%bc%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%882・能力を楽しみながら向上できる速脳ゲーム
・能力レベルや回数で視聴数が増える動画レッスン
・その日の効果が分かるメールレポート配信
1日7分”だけ”のトレーニングで負担を感じない
・訓練コンテンツで速脳速読理論も同時に学べる
・過去の記録が全て見れる

その3「気軽に確実に一歩一歩学べる」

%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%80%81%e3%82%bf%e3%83%96%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88パソコンスマートフォンタブレットで利用できる
・CDでのインストール不要。インターネット環境があればいつでもどこでも
・トレーニング開始は3ステップで簡単
・ワンポイントアドバイスで毎日新たな気づき
・気になる疑問を一気に解決!FAQ集

※2016年12月14日の公開以降、さらに多くの機能が追加されています
%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e3%81%ae%e7%89%b9%e5%be%b4%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8
%e9%80%9f%e8%aa%ad%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e7%99%bb%e9%8c%b2

※ソクノー速読の仮会員登録画面へ移動します

速読能力チェック指標 例

%e5%90%84%e7%a8%ae%e8%83%bd%e5%8a%9b%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af
%e9%80%9f%e8%aa%ad%e8%83%bd%e5%8a%9b%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%a1%e3%83%83%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%82%b8

速脳トレーニング 例

%e5%90%84%e7%a8%ae%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0
%e5%ae%8c%e5%85%a8%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%82%b8%e3%83%8a%e3%83%ab%e5%a4%9a%e5%bd%a9%e3%81%a7%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%8f%e7%b6%9a%e3%81%91%e3%82%89%e3%82%8c%e3%82%8b

ダッシュボード / マイページ 例

%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8
%e5%80%8b%e4%ba%ba%e3%81%ae%e5%8a%9b%e3%81%8c%e5%85%a8%e3%81%a6%e8%a6%8b%e3%81%88%e3%82%8b%ef%bc%81

%e9%80%9f%e8%aa%ad%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e7%99%bb%e9%8c%b2

※ソクノー速読の仮会員登録画面へ移動します

利用前後の効果比較

読書速度変化眼筋力 横眼筋力 縦理解度チェック脳の処理速度情報検索能力
初見読書速度

読書速度、周辺能力の全てで効果が表れています

※サービス利用前後の全会員データ平均値

利用会員さまの声

ソクノー速読を始められた会員の皆さまからこのようなご感想をいただいています。

  • 毎日やることが決まっていて、短時間で終わるから楽です
  • エクセルで読む文字量が短時間で多くなりました
  • 飽きさせないようにメニューが毎日組み替えられる
  • ゲームで楽しみながら視野が広がった
  • 月の読書量が増えた
  • このトレーニングを続けている事で、気持ちに自信が持てる
  • 短時間トレーニングで気軽にできる
  • データがあるのでわかりやすい
  • 新聞の内容を素早く読むことができるようになった
  • 目が疲れにくくなった
  • 数値のチェックスピードが早くなりました
  • 視力が良くなり眼鏡を外しました

ソクノー速読とは

sokunou_%e3%82%bd%e3%82%af%e3%83%8e%e3%83%bc%e9%80%9f%e8%aa%ad%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3ソクノー速読を利用して目指す状態は「理解力は変わらず、今までよりも速く読めるようになる」ことです。 従来の速読と同じように読み方のテクニックを教えるのではなく、情報を処理する脳をトレーニングをすることで、自然と速く読める能力が身につく状態を目指していきます。40年間の研究と実績がある速脳トレーニングによる速読は年齢に関わらず、誰でも継続することによって速読能力を定着させることができることは日本、アメリカ、ヨーロッパ、アジアでの導入結果で明らかになっています。

そのための工夫とプログラムをソクノー速読のオンラインシステム(SOKUNOU)を使って実現させていきます。世界中で利用されてきた能力開発プログラムを川村式速脳速読(ジョイント速読)の開発団体が完全にオリジナル開発したものが今回の最新速脳トレーニング「ソクノー速読」です。

どのように情報処理能力を向上させていくのか?

まずは眼筋トレーニングで物理的な見る速さを上げる

速脳速読(ジョイント式速読)で情報処理能力が向上するのには理由があります。活字を速く読むためには情報を映像として写す「目」をトレーニングします。
例えば、100メートル走のタイムを上げるために、何をすればよいでしょうか。まずは速く走るために足の「筋力」を鍛えるはずです。文章を速く見るためにはまずは目の筋肉、つまり「眼筋」を鍛える必要があります。文章を速く読むために、まずは文字情報を速く見るための眼筋トレーニングが必須なのです。

速いスピードを覚えて情報検索(認知)スピードを上げる

次に速いスピードを覚えることです。速いスピードを覚えることはできるのでしょうか?と聞かれることがあります。速いスピードを覚えることは、難しいことではありません。例えば高速道路を時速100キロで運転した後、一般道で時速60キロにスピードを落とすと、普段感じる時速60キロよりも遅く感じる体験をしたことがあると思います。これが速いスピードを記憶するということなのです。誰にでもこの「(速いスピードに)慣れる」機能が脳に備わっています。速脳トレーニングはこのように、人に本来備わっている能力を引き出した状態に過ぎません。この速いスピードに慣れること、そして継続により定着させることで文字情報を見たときに、記憶というデータベースから情報の意味を検索して、見つけ出したら意識にアウトプットして認識、理解が生まれるまでのスピードを速くすることができるのです。
この状態だけでもほとんどの方が今までと同じ読み方、つまり音読による認識スピードを上げていくことができます。

自分自身の情報認識速度を把握し、最適なレベルでトレーニングすることが必要

文字を追うための「目の力」、情報を認識するための処理速度を高めるために「速いスピードを覚える」この2つをしっかりと測ることが、まずは必要になってきます。
ソクノー速読のプログラムはきちんと2つの能力を測定することはもちろん、速読に必要な脳の処理速度を高めるための最適なトレーニングをカスタマイズします。そうすることで、講師が教えるように一人ひとりに合った速読トレーニングで効果を最大に引き上げていくことができます。ソクノー速読には「目の力」を測る眼筋測定と情報処理能力を測り、最適化する機能が備わっています。

見る能力を上げることで理解力、検索能力、計算力、周辺視野などの周辺能力が追いついてくる

ソクノー速読のトレーニングで重要なのは「見る能力」を高めることです。先ほど説明した「追う力」とは異なる見る力です。
最初に「見る能力」だけをとにかく引き上げていき、少しスローダウンすることで、「理解力」、「感性」、「記憶力」などの感覚も「見る」能力にジョイントします。(ジョイント式速脳速読)そうすることで普段と同じ感覚で文章を読んでも今までより、着実に認知能力のレベルが底上げされます。

ご自身の能力が上がってくるとその効果を自覚しにくくなるため、比較をするための正確な測定が必要になります。スポーツトレーニングでタイム測定することと同じです。

速読のテクニックだけを学んでも挫折する理由は脳の処理能力にある

速読のテクニック論だけでは「理解力を落とさず今まで通りの感覚で速く読む」ことはできません。例えば固まりで読むトレーニング、本を効率的に読む見出し読みテクニックなどの手法だけを学んだとしても、情報を処理する頭の処理速度が一定のレベルに達していないと、今迄と同じ理解度で情報を認識することはできません。ですから、まずは情報処理能力を高める脳のトレーニングをしていく必要がでてきます。
大量の情報を認識する基礎能力があって初めて、今まで学んだ、もしくはこれから学ぶ速読テクニック論が使えるようになるのです。最初は脳を鍛える速脳トレーニングで速読能力を高める下地を作っていきましょう。

従来の速読と学習方法

ソクノー速読は高額な費用を払うことなく、気軽に始めることができます。自宅や外出先でトレーニングができ、脳のパフォーマンスを上げられるの脳トレーニングです。

  • どこの速読も10万円以上など高額で始めにくい…
  • 通学する時間が取れない、教室が遠く通うことが難しい…
  • 出来ている気はするけど実際に役立っているのだろうか…
  • 本当に読めているのか疑心暗鬼に…
  • もっと気軽に速読を始めてみたい…
  • 昔やっていたけど、もう速読できなくなってしまった

インターネットで1日7分間構成のトレーニングを行うことで、情報処理能力を高めていきます。訓練を通じて速く読むための脳の処理速度を最適化していきます。

よくあるご質問

Q. インターネットを使って速読能力は身につくのですか?
A. はい、ほとんどの方が効果を感じています。現場で教えるの講師のノウハウやアドバイス、動画レッスンをご利用いただくことで実際の教室通学と同等、効率的に速読効果を得る事ができます。能力前後の結果がグラフや数字で表示されますので、まずは3回の無料体験を利用してご自身でご判断いただけますと幸いです。個人差はございますが、9割以上の方は体験前よりも能力が向上しています。

Q. このサービスは料金支払いが発生しますか?
A. 無料期間の3日間(または3回まで)のご利用でしたら、サービス料金支払いは一切発生しません。申込み前のクレジットカード登録もございません。4日目以降のご利用を希望の場合は、別途有料でのお申込みが必要となります。

Q. 速読トレーニングは難しいですか?
A. とても簡単です。最初は慣れる必要もあるかと思いますが、「ログイン」→「サービス選択」→「スタート」のような流れでトレーニングができるシンプルな設計となっています。速読トレーニングそのものについては、画面に表示される案内に従って、眺めているだけです。ツライと思うような内容は一切含まれていませんのでご安心ください。

Q. 無料版ではどんなサービスが利用できますか?
A. 速脳トレーニング、速脳ゲーム動画レッスン、能力の数値指標などがご利用いただけます。有料版では更に多くの機能が利用できます。

Q. このサービスは速く読むだけの能力が向上するのですか?
A. 速脳トレーニングでは、読む速さは自然と身につきます。マイページでご用意している各種能力(視覚、検索能力、理解力)のグラフや数値を比較sうると周辺能力が向上したのかわかります。また、読む速度はあくまで一つの能力に過ぎず、スポーツ学習ビジネス試験・受験などの実用的な能力を身につけることができます。

Q. 速脳トレーニングの特徴は何ですか?
A. 処理能力を高めることが特徴です。視覚、脳の処理能力を高めることで、理解力を落とさず速くカタチ、意味を認識する速度が向上します。速読はこのトレーニングだけでもできてしまいますが、まずは脳の処理速度トレーニングを行った後、読み方を自動的にシステムで習得していきます。習得できているかどうかは、チェックで明確にわかります。

Q. 仕事や勉強が忙しく、時間がなかなか取れません。
A. 速脳トレーニングは1日わずか7分間です。トレーニングはスマホ、タブレットに対応しているため、場所を選ばず短時間でトレーニングが可能です。また、ログイン、サービス選択、トレーニング開始の3ステップで開始できますので、一度ログインできれば次から簡単にできます。

Q. スポーツ能力の向上を期待しています。速読が目的ではないのですが問題ないでしょうか?
A. サービスを利用される方でスポーツを目的に使いたいという方も大勢いらっしゃいます。速脳トレーニング=脳の反射トレーニングになるため、問題なくご利用いただけます。

Q. 子供にも速読トレーニングをさせたいのですが大丈夫でしょうか?
A. はい、文章を読むことができる小学生からご利用いただけます。文章を読めなくてもトレーニングはできますが、文章を読む事ができないと、正しく能力判定ができません。まずは、ご自身で利用して効果を実感できそうであれば、ご家庭での利用もご検討ください。

Q. 脳トレーニングとして使えますか?
A. はい、ソクノー速読(速脳トレーニング)はもともと脳を訓練することで情報処理能力を高めていく目的で作られています。速読能力だけでなく、もちろん脳トレーニングとしても利用されています。本システムには「脳の処理速度」という特別測定プログラムが搭載されており、独自の判断基準で脳トレーニングによる数値変化を測定しています。

Q. このサービスは測定やクイズだけのプログラムですか?
A. いいえ、具体的なトレーニングを行います。ゲームも利用しますがトレーニング理論を入れたゲームです。いわゆるトレーニングと称した時間測定とは全く異なります。また、ユーザー任せでなく、会員さまの能力に合わせ最適化されたトレーニング、アドバイス、動画レッスンが展開されるシステムです。

Q. パソコンやアプリで同じような速読訓練を見たことありますが一緒ですか?
A. おそらく理論や見た目を模倣したサービスだと思われます。当サービスの技術はソクノー株式会社、川村明宏氏が利用を許可している法人や個人のみが商業利用できます。当速読団体の速脳速読トレーニングは完全オリジナルで、プログラム内容もスピード設定も異なります。世界で初の学習技術ということもあり、10年以上前から国際特許を多数取得しています。サービス提供元の信頼性についてはお客さまご自身での判断はお願いいたします。

%e9%80%9f%e8%aa%ad%e7%84%a1%e6%96%99%e3%82%a2%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e7%99%bb%e9%8c%b2

※ソクノー速読の仮会員登録画面へ移動します

お問合せはこちら

ソクノー速読のサービスについて、何かご不明な点がございましたら以下のフォームよりお問合せください。お電話でも問合せを受け付けております。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 川村速脳開発協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.